Glamorous Life

グラマラスライフ 実川元子オフィシャルサイト おもしろい本、どきどきする試合や映画、わくわくする服に出会えたら最高に幸せ

hoshi.jpg星と呼ばれた少年
ロディ・ドイル著
ソニー・マガジンズ
訳:実川元子

  「ぼくの名前はヘンリー・スマートだ!」1901年、アイルランドのダブリンのスラム街で生まれた少年は、星を見上げるたびに大声でそう叫ぶ。娼婦宿の用 心棒をしている父は犯罪に手を染めて警察に追われて姿を消し、貧困に押しつぶされた母はアル中となってやはりどこかに消えてしまう。幼い弟の手を引いてス トリートチルドレンの一人となったヘンリーは、ありとあらゆることを経験しながら生き延びていく。やがてアイルランドは大英帝国からの独立を求めて戦いを おこし、ヘンリーもいやおうなく歴史の流れの中に巻き込まれていった。
アイルランドを代表するブッカー賞作家、ロディ・ドイルが全力を注ぐ3部作、"The Last Roundup"の第一冊目である本書は、ヘンリー・スマートの生まれる前から20歳までを描く。スラムに生まれた一人の男が、アイルランドという国の誕 生に立会い、それなのに国を追われ、それでもアイルランドとともに生きていく、その生涯を描いた3部作の幕開きである。

星と呼ばれた少年
ロディ ドイル
ソニーマガジンズ
2004-10

 

gucci.jpgザ・ハウス・オブ・グッチ
サラ・ゲイ・フォーデン著
講談社
訳:実川元子

  グッチについて、高級ブランドビジネスについて、、ファッションについて、、よぉくわかる本。グッチ3代目のマウリツィオ・グッチが何者かに殺される殺人 事件で幕を開けることに象徴されるように、世界的なファッション・グランドには最後の最後までなまぐささがつきまとう。老舗ブランドが世界的なマーケット に売ってでるときには、陰謀あり、狂気あり、愛憎ありのどろどろのドラマが展開されるもの。グッチ80年の歴史をイタリア在住のアメリカ人ジャーナリスト が長年にわたる密着取材でみごとに描ききっている。買って読めば、あなたもブランド通になれること請け合い。

los.jpgロサンゼルスの魔力--伝説のホテルから始まるミステリアス・ツアー
A.M.ホームズ著
早川書房
訳:実川元子

 NY在住の作家(女性)が、ナショナル・ジオグラフィックから「どこでもいいから好きなところに行っていいよ。旅費、滞在費全部持つから。条件はそこについての本を書くこと」という信じられないほどおいしい話をもらい、選んだところがロサンゼルス。
 同じアメリカでも、NYとロスじゃ異国のようにちがう。旅行客だって歩いて回れば気分はニューヨーカーになれるNYとは対照的に、ロスは車でなければ移 動不可能だし、だだっぴろくて住民でさえも街の全貌がつかみきれない。何を見て、どこに行けば、「私はロスに行ってきた」と言えるのか。そんな茫漠とした ロサンゼルスにやってきた著者が、名門ホテル、シャトー・マーモントに滞在し、地震について、ロスのユダヤ人について、ロスの老人について取材し、考えま す。ある意味不思議なロス体験。
 巻末の海野弘さんのエッセイがとてもおもしろいです。というか、これはアメリカの一面を知る上で必読!

audreyhepburn.jpg母、オードリーのこと
ショーン・ヘップバーン・フェラー著
竹書房
訳:実川元子

  息子ショーンが、最愛の母、オードリー・ヘップバーンについて書いたエッセイ&写真集である。これまで非公開だった家族写真なども数多く掲載されており、 オードリーのファンにはこたえられないはず。彼女はついに自伝を書かなかったし、伝記もキワモノでないのはバリー・パリスが書いた「オードリー・ヘップ バーン物語」(集英社)のみ。それもオードリー自身を取材して書かれたわけではない。それを考えると、本書は肉親の、しかも息子の手によるものだというバ イアスを差し引いても、たぶんオードリー・ヘップバーンの実像にきわめて近いところを伝えている。戦時中の飢餓体験、父親との別離と葛藤、2度の離婚、ユ ニセフの活動、そして死を迎えたときの話など、彼女の強くたくましい意外な姿に驚かされる読者も多いはずだ。写真がどれも美しい。表面的にだけではなく、 深いところで感動させる美しさである。オードリー・ヘップバーンはスクリーン上だけでなく、真に美しい人だった。。

540_1.jpgシネロマン
イヴ・アーノルド著 愛育社
訳:実川元子

  著者のイヴ・アーノルドは写真家で、数々のすばらしい作品を残しているが、とくにこの本に所蔵された映画のスチール写真はハリウッドが華やかだった 1950?60年代をうかがわせる秀作である。彼女の遠慮のない、ときには辛らつな文章は、写真以上の迫力でスターの素顔を映し出す。取り上げられている のは、ジョーン・クロフォード、マレーネ・ディートリッヒ、マリリン・モンロー、クラーク・ゲーブル、ジョン・ヒューストン、アンソニー・クインなどなど 名だたるスターや監督たち。撮影カメラがまわっていない場所で繰り広げあっれていたもう一つのドラマを、彼女の文章と写真がみごとに再現している。

↑このページのトップヘ