知床クルーズと知床五湖めぐりの日は快晴で、すばらしい景色でした。海岸沿いでカラフトマスをとろうとうろうろしているヒグマも見られました。

阿寒湖はくもりで、雄阿寒岳も雌阿寒岳も見られず。でも湖岸の散歩は気持ちよかった。

釧路湿原は大雨。ずぶぬれになりながら、根性でまわりました。

と、まあ、北海道からかえってきて夏休み終了。いまのゲラ読みが終わったらまた画像をアップします。

旅行は楽しかったのですが、北海道ってホント人が少ないのですね。レンタカーでまわったのですが、車にまったく出会わないで2-3キロ走ることもしょっちゅう。ひろびろしていていいいですね、というと旅館の人に「今年の夏は踏んだり蹴ったり。もうなかったことにしたいくらいです」と言われました。夏の書き入れ時というのに、雨と低温にたたられて、観光はさんざんだったそうです。札幌でお会いした方にも「北海道経済はヤバイ」と言われました。北海道だけではないでしょうが、地方と都会の格差はますます広がっているような気がします。2000年以降、広がり続けているのではないかな。

8月は体調を崩してしまってさんざんでした。9月は心身ともに仕切り直して、2008年をしめくくる3か月をしっかり過ごしたいです。