鹿島アントラーズ 5-1 ガンバ大阪

得点者:もう何がなんだか。

 来季の(私の)目標が決まりました。

 打倒:鹿島アントラーズ!

 個人的な力も、チーム力も、すべて鹿島に及びませんでした。戦術、戦力、メンタル、技術、どれをとっても鹿島が上でした。Jリーグを2連覇しているのも納得です。

 ひさびさに鹿島スタジアムを「いつになったら鹿島に追いつけるのか」と思いながらあとにしたのですが、よーく考えると去年(2引き分け)も一昨年(2勝)もそんなことは思わなかったわけで、どこかでガンバは停滞というか後退してしまったなあ、と思い知らされました。

 19差をよく追いついた、とか、選手は精いっぱいやった、とか、そういうことで目をつぶっちゃいけない。

 本当に強いチームになるために、ガンバが歩まなくてはならない道はけわしく厳しいものです。でも、達成できないことではない。

 西野さん、金森社長の言うとおり、ガンバを真の強豪にするために、やるべきことは山のようにあります。どうぞそれをモチベーションに、来年こそ、Jリーグ優勝を!