ざぶろうさんからの寄稿です。ありがとうございます。

いろいろ言いたいことはあるけれど、なんていうのですかね、私(ジツカワ)は打たれ強くなってきましたよ。まだ落ち込まないです。気持ちはくさくさしますが(苦笑)、まだまだこれから。このチームに歓喜の輪が広がるときを待ちたいです。

では以下で

今週の一言
『まだブーイングは監督にだけ』

藤ヶ谷○ 前に飛び出すタイミングが去年とは些か違うような気がしました。パンチングはまだ練習の成果が出ていませんが、しっかり練習を続けて下さいね。試合前の練習を見ていて、シュートの上手いジェルソンコーチをFWに抜擢したいと君も思いませんか?

加地◎ 好調です。前回の教訓を活かして、素早く危険察知していました。攻撃でも腰が浮くクロスをチョに合わせてくれた?ところで、失点場面では何処におられたのか未確認。

中澤△ 失点場面、藤ヶ谷がまったく反応できなかった理由は、君がシュートコースを狭める任務を怠ったから?あの時ゴールマウスのファーは君の手(脚)中にあったからね。今のガンバでは、ラインを年がら年中上げる意識は、無駄な作業のように思いました。

高木◎ 今日は君が唯一ガンバの明るい兆しでした(まだ灯火ですが)。DFをコントロールできるようになったし、時と場合をわきまえてプレーしていました。智が帰って来ても、左サイドバックに投入されないことを強く願っています。

下平△ 試合開始早々FKを初めて枠に収めました。ドリブル突破は得意じゃないのは分かっていますが、前が空いた時はたまにはトライしてみては如何でしょうか?二川に守備で負担を掛けすぎているような気がした。

明神○ ぶれ玉ミドルで唯一のゴールを奪った。明神→武井のサイコロを振れない間(森だけ見て木を見ない采配)は、ガンバの明日は遠いかな。◎にすべき成果をあげたけれど、足元がふらつくまで、ホンマにお疲れさまでした。

遠藤△ 隊長!いつか来た道、危ないガンバ・チマチマ依存症候群。小さな網を潜って、大きな網に引っかかっています。縦に抜けるFWと外から中に食い込むFWが必要だと西頭に進言しておいてください。ポゼッションを上げれば、ガンバのテンポが単に下がるだけに見えました。とうとう君からの得点の匂いも消えちまいました。

橋本◎ 全員一致(3名)の今日のMOMです。足元軍団の中でたった一人スペースを意識(衝いて、造る)して、ピッチを駆け回っていました。君の無駄走りは、サポーターは決して見逃しませんから、ご安心下さい。

二川△ プレーがちぃっちゃいやん!あの2トップでは君の良さが発揮されないことをこの時期に確定申告します。ホワイトデーのお返しゴール、腰は浮いたけれどJ2試合連続ゴールはなりませんでした。一応、匠を叱っておきました。

ルーカス△ 残念ながら、今日はポスト入った後の次のプレーに大変精度を欠きました。アタッキングサードでボールが逆行するプレーにイライラしながら、今日のルーカスは一人で結構だと思った。

チョジェジン△ 試合後、まだ君の南アW杯出場を諦めていないとつい口に出してしまいました(ほぼ鼻で笑われましたが)。試合前の窓口調査でも、誰に訊いてもJJへの期待感が高まっていました。加地のクロスに、恥も外聞もなく飛び込む君が見たいな。きっと綺麗好きなはずです。

ペドロ・ジュニオール× 脚も遅いが、ヘディングも嫌い。一人抜けるが、二人は抜けない。前を向く姿勢だけは評価しますが、如何せんタイムオーバーです。水前寺清子さんの歌のように「三歩進んで二歩下がる、腕を上げて脚を上げて、ワンツー、ワンツー」365日のペドロ。

平井△ 参考までに公式戦で通算620日ノーゴールです。フタが交替した後では、縦に出てくるボールの質が君にはフィットしませんでした。出し手とのタイミングが、明らかにずれていましたね。これもまた勉強ですし、まだ期待していますよ。