今年も当ブログをどうぞよろしくお願いいたします。
今年は(も)おかげさまで家族そろってお正月を迎えることができました。はい、ありがたいことだと感謝しています。家族が増え、おせち料理を一人前に食べるほど孫も成長しているので、用意する量も半端なくなってきました。はい、ありがたいですよね、そうですよね。でも、でもね、あ〜あ〜〜あ〜〜ここからは副音声にてお届けします。読みたい人だけチャンネルを切り替えてください。
(あ〜〜疲れた。30年以上、年末年始は疲労と苛立ちですぎていく。「そんなことしなくていいのに」と思いながらも、なんだか自分でも説明のつかない義務感でおせち作ったり、大掃除したり、初詣に行ったりしている。夫がずーっとスマホ(以前はPC、その前は新聞)を見ているだけでびくとも動こうとしないのに苛立つ。昨日は15時間一人キッチンで奮闘した。できあがったおせちやら料理は瞬間でなくなった。私はまだ食べてないぞ。毎回私の口に入る前に空になるので、最近は31日に作りながらツマミ食いすることにしている。紅白歌合戦なんて結婚以来一回も見ていない。その時間はキッチンでお雑煮の準備をしているから。1日も早起きしてお雑煮の準備。朝からやってきた娘たち家族が先ほどやっと帰って、片付けがほぼ終わった今、疲労困憊して頭の芯がしびれたみたいな状態なので、感謝の気持ちなんてわいてこない。正月に家族で集まるという風習は、みんなで助け合う大家族でこそ意味があるのかもしれないけれど、こういう中途半端な規模の家族だと一家の主婦にかかる負担が大きすぎます。ま、おせちとか真剣に作るのやめたらいいんだけれどね。私の憧れは、家族が私を残してみんなで旅行に出かけて、私一人家に残ってのんびりお風呂につかって本を読みながら年を越すこと。まだまだできそうにないのが残念。その夢がかなう前にぼけるか死ぬかしそうだ)
fullsizeoutput_6c46
(どうしても作ってしまうおせち。30年以上作り続けてきて、いまさら作らないと縁起が悪いような気がして作ってしまいます。なんでだろう?)

正月早々、愚痴をこぼして申し訳ありません。
さて、気を取り直しまして、65歳になる今年、ある意味節目だと思っているので、今年の、そしてこれからの目標を書いておきます。書いて公言することで、初めて実現への道も開けると信じて。
1)CONIFAアジア・カップを開催する。まだどこで、どのように、いつ、とかおぼろげの計画のまま右往左往している状態ですが、3年越しの私の目標です。今年こそ達成しなければと心しています。
2)書道は今年「師範」を取得する。師範という段級を取ることが目的なのではなく、師範になってこそ開けてくる(わかってくる)世界を見てみたいと思っています。今年も週3回、地道に続けていきます。
3)今年も続けて毎日30分間集中的に体を動かす。実は、9月からほぼ毎日就寝前に八段錦と太極拳で3、40分体を動かすことを続けてきました。まだ効果があるかどうかはよくわからないのですが、少なくとも寝つきはよくなり、朝までぐっすり眠ることができるようになりました。あと、片足立ちと爪先立ちにふらつきがなくなりましたね。これからどんどん年をとっていくことをしっかり自覚し、ケアは怠らないようにしようと思っています。
4)行ったことがないところに旅をし、食べたことがないものを食べ、新しい友だちを増やす。今月末から行ったことがないポーランドに行き、5月にはアルメニアとアルツァフに行く予定です。日本国内もまだまだ行ったことがない場所があるので、ぜひ旅をしてみたい。国内でいま一番行きたいのは屋久島なんだけれど、早く行かないと千年杉までたどり着く体力がなくなりそう。

もう一つ、たいせつな目標があるのだけれど、いまはまだ公言するのが憚られるので少し目処がたったら公言します。

こうやって目標を書いているうちに、愚痴をこぼしているんじゃなくてちゃんと行動しろよ、と自分に喝が入りました。
だいじなだいじな1年の始まりです。はりきっていきましょう!!
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

fullsizeoutput_6c41