もうね、何か言おうとしてもしばらく言葉が出ないほど酷い試合でした。さすがに「監督交代〜〜」が頭によぎりましたよ。
FC東京戦での球際厳しいがんばりとか、清水戦の若手の躍動とか、まーーーったく見られず、キックオフ直後からだらだらずるずる、走らない走れない、ボールに寄せられない、前にボールが運べない、パス1本目で詰まる、、、、、
昨年、「まさかこのチームが降格するなんて」というチームが降格して、いかにも降格しそうなチームは残留する、と言った方がいましたが、今日みたいな試合をしていれば「いかにも降格しそうで降格した」と言うことになるでしょう。
決起集会とか、精神論とか、もうね、そういうことでごまかしがきくような状態じゃないですね。
キックオフから10分ほどで「これ、なんのビョーキ?」とか思っちゃいました。 
怒りを通り越して、ただただ悲しいです。


食野選手、ありがとう。そしておめでとう! きみのあの1撃がなければ、私はもう今日家出していたかもしれません。