今日は東京都の感染者が400人超え。昼前にケータイに届いた速報に少し落ち込んだのですが、とりあえず今日締め切りの仕事をせねばならないので、ケータイをしまって仕事にだけ集中しました。(で、さっき終わって納品した)
この半年間、極力自分に言い聞かせているのは「いま、現在、自分がやらねばならないことに集中しよう」ということです。

3月から、毎朝目覚めたときに、ベッドの中で考えてしまって不安になる日々が続きました。
もっと感染が広がるのか?
経済の落ち込みは歯止めがかからないのか?
世界情勢の不安定さは増していくのか?
これからどうなるんだろう?
こんなことやっていていいのだろうか?……

だけれど、明日のことはわからない、ということを思い知ったこの半年。
メディアで流れてくる情報や、政治家の話や公式発表を見れば見るほど、聞けば聞くほど不安は増すばかり。
だから、明日のことで気を揉み、思い煩い、不安に苛まれることを断ち切ることにしました。
「いま」に集中する。
今、私ができることをする。
今、私がやらなくてはいけないことをする。(まずは手洗いとマスク)
今、見つけられる楽しみを味わう。
今日を無事に乗り切る。
もうそれでいいんじゃないかと思うことにしたら、ちょっと気が楽になりました。 

ということで、7月も今日でおしまい。
雨ばっかりの1ヶ月でしたが、なんとか無事に乗り切りました。
そして昨日、姪っ子夫婦に、とっても健康そうでかわいい赤ちゃんが生まれました。
今しか考えないなんて言ったあとになんですが、この子がすくすく、たくましく、いきいきと生きていける世界でありますように! と送られてきた画像を何度も眺めて祈っています。
525F494B-22D6-45FA-8FD6-120811B6ECF2_1_201_a