ガンバ 1−1 大分
ルヴァンカップ、今季は変則的なスケジュールで開催されます。各グループ1位と2位の上位1チームだけが決勝トーナメントに出場。グループDですでに1敗しているガンバは残り試合を勝つしか決勝トーナメント進出は望めませんでした。
リーグ戦とちがって、シュートをばんばん打ち、パトリックのゴールで先制もしたのですが、その後にミスからあっさり同点にされ、その後もシュート打ちまくり一方的に押しまくったものの、スコアは動かず。残念だけどしかたないですね。
昌子がガンバユニを着て初出場、パトリックが初先発。井手口が無双。
それで満足しちゃいけないけれど、欲を言ってはいけない。

リーグ戦に集中して、みんな元気で、怪我も病気もなく無事にシーズンを終えることが何よりも大事な今季です。

ちょっと悔しいけれど。