引き分けだったのでまだ土下座謝罪はしません。
でも、代わりに(?)大拍手をします。


ヒガシ→坂本(あのドリブルはいったい何?! 衝撃)→石毛(あのクロスというか対角線のパスはいったい何?! あんなパスが出せるなんて!!目が覚めました!)→そしてそして、胸トラップからの斉藤のボレーシュート!!!
すでに私のなかで今季、いやこの2年のベストゴールです。
あれを見られただけで、もう私は今週を夢のなかを歩いているような気分で過ごせそうです
前半の「前へ、前へ、スピードを上げて、もっと多彩に攻撃するよ」というサッカーが美しすぎて、楽しすぎて……幸せに浸りました。
だから、もうね、後半は見なかったことにします。広島戦と浦和戦の前半の記憶だけで生きていくわ。

若い選手の成長がめざましい。
坂本、黒川、福岡、斉藤……一試合ごとにぽーんと階段を上がっています。
それを支える倉田キャプテンの運動量。素晴らしい!
小野瀬の渋さも。
少し希望の光がさしてきました(まだ残留できるかな、という希望ですが)

もっといろいろと書きたいのですが、実は昨日から家族の問題が起きてしまって、簡略ですが、とりあえずまだサッカーのことを考えると興奮がわき起こってきます。
今夜、眠る前にもう一回前半見ようっと。。。