ガンバ 2−0 横浜Fマリノス

 正直、あきらめていました。
 試合前予想を読んでも、めずらしくtoto予想なんか見ちゃっても、どこにもガンバのガの字もなく、ひたすら「横浜が優勝を決めるか?!」ばっかり。リーグ随一の攻撃力を誇るマリノスさまのこれまでの経過が延々とつづられて、土曜日の対戦相手はどこなんだよ???と思ったら小さくガンバと。
…………さびしい……秋風が身に染みました。
 東京在住サポから「横浜に行きますか?」と問い合わせメールが来たのですが、私は明日月曜から土曜まで出張続きで、その前になんとしてでも1冊校了せねばならないし、実はまたもや体調を崩して、トイレとデスク間を往復している状態(すみません、汚くて)なので、横浜行きはあきらめました。 
 朝、新聞見て全国放送で試合ライブがあると知り、また悪寒。もう長年、全国で放送される試合でガンバは勝ったことがありません。川崎さまの優勝の引き立て役となって何年か? こんどは横浜さまのお引き立て役?
 毛布にくるまって、めったにつけないテレビの前に座り、前半8分にファン・アラーノのゴールが決まったあとにも「また早い時間の先制点?」と悪寒。早い時間に先制(もしくは早い時間に同点に追いつく)→あとはサンドバッグ状態で逆転、というパターンを今年はいったい何回見たでしょうか? 悪い予感しかありません。
 案の定、攻められる攻められる、ヒガシ神とゴールポストとか誰かの足とかで神クリアが続く状態。前半のガンバのポゼッション率20%とか。前半の途中でテレビを消しました。具合がますます悪くなりそうで。
 で、試合がそろそろ終わるかなというころに恐る恐る、でも思い切ってテレビをつけると……????(目をこする)え? 見間違い? 0−2となってるんだけれど……
 パトリックのゴールとはじけるゴール裏映像を見逃しました。

 つぎの試合まで3週間もあります。長い。
 それにまだ降格圏を脱しているとは言い難い。
 どうなるかわからない。
 待ち構えるは磐田に鹿島って、いやな予感しかありません。真綿で首を締められるような気分ではあるけれど、ある面、きのうの試合で達観もしました。
 なるようにしかならんわ。
 精一杯準備して、精一杯走って、とにかく勝て!!