ガンバ 2−0 ジュビロ
得点:食野選手、パトリック選手


ダイジェストを見ただけの感想です。
ゴールシーンは2点ともすばらしかったし、後半投入された食野選手の左足シュートも、パトリック選手の体幹の強さを証明するような170度くらい回転させてのバイシクルシュートもよかった。
2点目が決まったあとのゴール裏の歓喜あふれる「歌えクルヴァ」は、どなたかが録画してくださったのをTwitter で見て一緒に歌いました。チャントが歌えるスタジアムになってよかった。
松田監督と倉田選手の最後のあいさつも胸に染みました。

でもね、ここははっきりさせておかねばならないのだけれど、まだ何も決まっていないのですよ。
最後の1試合、全力をつくしてほしい。
残留できて来季もJ1で闘えるのか?
立て直しができるという希望が見えるのか?
それともこのままうやむやになってしまうのか?
何も決まっていません。
まずは鹿島戦。しっかり勝つことはもちろんですが、どのステージであっても来季はちゃんと闘うチームになれるという未来予想図を少しでも見せてほしいです。

最後に、ヤットさんがゴール裏に挨拶にやってきた姿に思わず泣きそうになりました。もしかしてヤットさんも涙ぐんでた? ヤットさんこそ、まだこれからです。フォルツァ、ヤット!!!